• White Instagram Icon
  • White YouTube Icon

©2018 HUMPBACK engineering , EGS Co,. Ltd.  Tokyo,Japan

☆HMXシリーズ4種類+定番ハンダの弾き比べ動画はこちら☆

 

South Pocket StudioのParkさんによる演奏と動画撮影、編集です。

非常にわかりやすい動画になっております。ぜひご覧ください!

 

 

小島半田製造所の高音質半田、

「HMXシリーズ」の500gロール(約100m)です。

 

  500gだと多いなぁという方向けの 10mパックはこちら

  まずは一通り試したい方向けの 4種お試しパックはこちら

 

合金に特殊な処理を施し、従来品に比べて音の立ち上がり、

倍音量を大きく改善しています。

 

組成: 錫Sn、銅Cu、ニッケルNi

 

「SnCuNi+Ge」のモデルからゲルマニウムを除去した組成です。

 

中低域が分厚く突発的な高域ピークが少ない、

いわゆる「アナログ」という単語でイメージされるようなバランスです。

リスニングではベースが太く心地よく響くイメージで、

70年代のSoulやFunkなどが実に気持ちよく聴けます。

 

楽器への使用では、

低域からの立ち上がりの速さと高域ピークの少なさに加えて、

中域にディップがなく非常に密度があるので、

楽器の持つ中域の良いところをスッと出してくれます。

 

高域はピークが少ないだけで十分な情報量があるので、

ジャズギターなどには最高のマッチングとなるでしょう。

ピーキーなシングルコイルを落ち着かせるのにも、

また、ウォームなベーストーンの演出にも最適です。

 

 

小島半田製造所のページもあわせてご覧ください。

https://kojima-solder.co.jp/hmx/

"SnCuNi 1.0φ" 500g

¥12,000価格
    0